まとめ

1. 消費税について

■ 支払うときは5%にこだわること
■ 受領するときは8%にこだわること
 

2.借家関係について

■ いたずらに契約関係の解消にこだわらず、高い家賃を受領して利回りをよくするのも解決策の一つと思われます。
 

3.借地関係について

■ まだまだ地代が非常に低廉に抑えられていることに鑑みれば、少々の費用・時間・手間を要しても、契約関係の解消に挑んでみるのも価値があることと思われます。